会社案内

水中ドローン専門ROVファン

水中ドローンROVファンを運営する株式会社チックは、Blue Robotics社の正規代理店として、BlueROv2を専門に水中ドローン販売、メンテナンス、教育事業を展開しています。

称号 株式会社チック
所在地 〒981-3206
宮城県仙台市泉区明通4丁目7 東北ロジスティクスセンター事務棟1-D号室
代表取締役 石田一浩
URL https://www.rov-fun.com/
TEL 022-739-8861
FAX 022-739-8865
受付時間 10:00~16:00
Mail info@rov-fun.com

弊社は2016年にOpenROVという小型の機体を導入し、河川の調査やJAMSTEC (海洋研究開発機構)などで水中ドローンの実験をおこなってきました。

openrovの運用
openrovカスタマイズ
openrov3セット


ただ、この機体では海での運用は厳しいものがありました。もっとパワーのある拡張性のある機体を探していたところアメリカのメーカーであるBlueROV2を見つけすぐに導入。

漁業関係の調査、港湾工事、国の施設や工場内のタンクの中、雨水管などなど、多くの水中調査を実施してきました。


g-rov
定置網の調査

BlueROV2はとても水中調査に適しており、垂直に潜ったり、真横に移動したりと調査に必要な動きが完璧にできます。また、2016年から3機を運用していますが、水没の経験はゼロ、機械的な故障はありません。

水中の調査は海だけではなく、配管の中や大型の水槽の中、工場内のタンクなど水に満たされている場所であればどこでも運用可能です。これらの依頼も「こんなことできる?」という相談から始まり、多くの現場を経験してきました。

弊社ではこの水中調査に適したBlueROV2という水中ドローンを他の方にも紹介し、運用のお手伝いもしてきました。

2018年、BlueROV2を販売しているアメリカのBlue Robotics社と代理店契約を結び、正式な代理店として販売をしています。

弊社ではこれまで経験した運用方法を公開し、機体の販売から運用方法、修理や部品販売などを充実させ、これからBlueROV2を使って新たしいビジネスをされる方を全力でサポートすることをメインの事業としています。

水中ドローンの導入をお考えの方は、是非、一度ご相談ください。

お問合せ・ご相談はこちら

水中ドローンの調査についてのお問合せやご相談

お問合せ

022-739-8861